「ゆる江戸VOL.2グルメ」

大和堂

評論

同人誌 / 全年齢 / 2017年07月27日発行 / サイズ区分:S

600円(税抜)

(左右スワイプでサンプルページを表示)

Overseas shipping Available

詳細情報

江戸時代のアレコレをゆるく楽しむためのマガジン「ゆる江戸」、2号目が出来ました。

今回のテーマは「グルメ」。
天ぷらにすし、蕎麦、うなぎ、会席料理など、現代の和食の原点が花開いた江戸時代の食にクローズアップします。

「なぜ江戸でグルメが流行ったの?」
「肉は食べなかったってほんとなの?」

そんなあなたの疑問に、そこそこお答えできるかも?

今回は、三重大学准教授・髙尾善希先生に「増上寺と鰻屋」という興味深い原稿をお寄せいただき、さらにパワーアップ!
おまけに、江戸時代に流行った料理本から、ゆる江戸流にアレンジしたおいしいレシピもご紹介。

この機会に、知ってるようであんまり知らない和食の世界を一緒にのぞいてみましょう!

【A5/52P(表紙フルカラー、本文モノクロ)】

サークルのWEBサイトへ

同じサークルの商品

こちらもおすすめ