光の研究室 第二版

オリジナル

同人誌 / 全年齢 / 2018年08月12日発行 / サイズ区分:S

1,700円(税抜)

(左右スワイプでサンプルページを表示)

Overseas shipping Available

詳細情報

表紙は透け感のあるトレーシングペーパー。
研究ノートを開いて覗いてみたくなるような感覚を表現しています。
表紙のデザインを変更して、第二版を発行いたしました。

::Introduction::
自分のことを光の研究室と語るその人は、生活の中、自然の中、時には魔法や夢の中で感じたり見ることのできる光を、研究レポートと題して、絵にして記録してました。主な画材は透明水彩でした。
この本は、彼の"研究レポート"をまとめ、そして光の研究室と名付けられた、研究ノートです。

= = = = =

The front cover is a tracing paper with a sense of sheer feeling.
I express the sense that I want to open a research notebook and look into it.
23 works included.

::Introduction::
The person who talks about himself as a light laboratory records the light that you can feel and see in magical and dream sometimes in life, in nature, sometimes in a research report, with a picture It was.The main painting materials were transparent watercolors.
This book is a study note summarizing his "research report" and named the light laboratory.


All illustration by Yu Ikeda
Designed by Tomomi Nakamura [LURA Design Studio]

こちらもおすすめ